アコムの在籍確認は会社が休みの土日だとどうなる?

土日審査

キャッシングの申込みには融資の為の審査が行われます。申し込み審査の流れの中には、在籍確認と言うものがあります。就労先に申込者が本当に働いているかを確認する為のものです。

 

会社にキャシングすることを知られたくないような方は在籍確認に対して不安感があると思います。また、土曜日曜にキャッシングの申込みをした場合など、申込者ご自身が会社をお休みしているだけでなく、会社自体が土日休みだから、在籍確認ができないとなると即日融資が不可能になってしまうではないかと考えてしまうこともありますよね。

 

様々なケースで不安視される在籍確認ですが、まず認識しておいてもらいたいのはアコムの在籍確認は必ず行われるものではないと言うことです。ホームページなどにも表記してありますが、あくまで「お勤め先の確認をさせていただく場合があります」となっています。だからと言って絶対にしないと言うものでもありませんのでご注意下さいね。特に土日申し込み者にたいしての在籍確認の有無は、申込者の個人情報をもとにアコムが判断をするものですから、もしも在籍確認をするとアコムが決めた場合には、会社に連絡が行くことになります。

 

そして、会社自体がお休みであれば、在籍確認は会社の翌営業日まで持ち越されることになります。そうなりますと当然即日融資、当日融資は実現されないことになってしまいます。逆のパターンで、土日の申し込みであっても、在籍確認が必要ないと判断された場合には即日融資が実現します。在籍確認についてはアコムは柔軟な対応をしてくれるので、土日に申し込みしたいけど、ご自分の会社が土日休みなのでどうすればよいかを、相談してみるのもよいと思います。仮に在籍確認が必要な判断だとしても、アコムが対処法を提案してくれるかもしれませんからね。

 

↓どうしても当日に借りたいケースはこちらが参考になります!
アコム無人機でその日のうちに借りる!

web完結できるアコムのキャッシングはどんな内容?

土日審査

アコムでキャッシングをしてみたい、キャッシングを便利に活用したい。でも申し込みや手続きがちょっと面倒くさそう…と言うイメージを持ってる方ってけっこういると思います。その大半の理由は恐らく、店頭に行くのが面倒くさい、ですとか、自動契約機「むじんくん」での手続きが面倒くさそうと言った理由ではないでしょうか。

 

確かにキャッシングをするには、申し込みにあたって必要書類の提出や審査が行われますから、誰でもすぐにキャッシングできると言う訳にはいかないものなのですが、店頭や「むじんくん」に行かなくても申し込みができるとしたらどうでしょうか。インターネットやiPhone,スマホで申し込みが完結するとしたら、面倒くささは解消されませんか?アコムは「web完結」での申し込みが可能なんです。

 

どこに出かけることなく自宅から申し込みができます。これは非常に便利なことですよね。必要書類の提出は?と疑問を持たれる方もいらっしゃると思いますが、ご安心下さい。この手続きもwebでできてしまいます。これは、運転免許証や保険証を写真で送信するシステムが導入されているからなんです。

 

画像撮影した必要書類をアップロードするだけ手続きできるのですから利便性は高いですよね。審査はアコムがするものですから、ユーザーの方は審査の結果がでるまでの時間を待ってるだけでよいのです。

 

審査が可決になった場合にはいよいキャッシングの為のカード発行です。カードの受け取りを郵送手続きすれば、自宅にいながらキャッシングする為の手続きが全て完結します。自宅への郵送はちょっとと言う方は、カードの受け取りを最寄りの自動契約機「むじんくん」に行けば受け取りできますので、これはこれでまた便利ですよね。

アコムならバレないって本当?

アコムに限ったことではないのですが、キャッシングをしていることを誰かに知られたくないと思ってる方は、まだまだ沢山いらっしゃいます。一昔前と比較しても、キャッシングはかなりのスピードで社会的に認知されています。いるのは確かなのですが、未だに消費者金融=マイナスイメージが残っているのも事実だったりします。

 

誰かに知られたくない、誰にもしられたくないと言う心配は、知られてしまうかもしれない相手によって差はあるのですが、アコムに関しては、気をつけさえすれば誰にも知られないキャッシングですと言えるのもまた事実なんです。

 

例えば、知られたくない相手が全くの他人であれば、人目を避けて「むじんくん」や店頭窓口にこっそり入ることができればよい訳ですし、ネットの時代ですから、自宅からネット経由で申し込みすればクリアできますよね。次は会社に対してですが、審査可決になると就労先に在籍確認の電話が入ります。ですがこれも心配無用でして、アコムの在籍確認は決して「アコムです」とは言わずに、あくまで個人名で電話をかけるので問題ありませんよね。

 

最後に家族でしょうか。これは、カードや明細が自宅に郵送されるのであれば、ご自身が不在の時にポストに入ってしまう可能性がありますから、家族に郵便物を見られる危険性は高くなってしまいますよね。ところが、これも心配ご無用なんです。アコムはキャッシングの為のカード発行は「むじんくん」などでできますし、契約書や明細書を自宅に送ることはありません。ですので家族に知られてしまうこともないのです。

 

但し、返済が遅れたりしますと督促状が発行されて自宅に郵送されてしまいますので、ここだけは気をつけて下さい。「ご利用は計画的に」。計画的に利用すれば、誰にも知られずにキャッシングライフはおくれます。

アコムの「3秒審査」って本当に3秒で審査が完了するの?

キャッシングを利用してみたいなって思ってる方、利用してみたいけど「審査」って言う未知数なキーワードに疑問を持っている方など、はじめてのキャッシングはわからないことだらけで不安になってしまいますよね。

 

大前提として、キャッシングには「審査」が不可欠なものです。キャッシングに申し込みをすれば、必ず「審査」が行われ、それによって融資の可否が提示されます。「審査」は、「信用情報」と呼ばれる、ユーザー一人一人の個人情報が審査基準になっています。ローンやクレジットの利用状況を記録しているものが「信用情報」です。

 

この「信用情報」に、事故の記録がないことが最低限の基準になると言えます。プラス、申し込み時に提示する必要がある、個人情報、例えば年収や雇用形態、雇用先などが加味されて実際の審査は行われます。

 

「審査」となると自分の「信用情報」をチェックしたことない方にしてみたら、ご自分の情報がどのように記録管理されているのか未知数ですから、不安になっても仕方ありませんよね。「信用情報」に関して心配な要素がある方は、一度ご自分の「信用情報」を開示してみるのがよいと思います。

 

不安や心配を解消してくれるようなサービスをアコムは提供しています。アコムホームページにある「3秒審査」がそれにあたります。実際に申し込む時に提示する細かな入力をしなくても、予測としての審査可否を提供してくれます。「3秒審査」で入力する必要がある項目は、年齢性別、独身既婚、他社での借り入れ件数金額となっていて、いたってシンプルです。

 

ではこの「3秒審査」の可否がそのまま適用されるのかと言うと、違うんです。あくまで簡易審査、目安でしかありません。それでも、実際に申し込みをする前に試してみることをお勧めします。目安とは言え、自分のクレジットなどの状況を自己分析できることにはなるからです。「3秒審査」で可決だったものが、本審査で否決になることはあり得ますので、あくまでも目安として利用してみて下さい。